Amazon(アマゾン)で見つけたおすすめ商品・掘り出し物商品

Amazon(アマゾン)を生業にしている人が見つけたおすすめ商品や売れ筋商品を紹介。有名商品と同等の品質でありながら格安の商品や有名商品より少し高いものの高品質な商品、ランキングが高くて実際に買って良かった商品など。結局自分が紹介したい商品。

Amazonポイントを設定してみた

みなさんの応援が活力です!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

スポンサープロダクトに引き続き、今回はAmazonポイントの設定について出品者側の立場で書いてみたいと思います。

 

Amazonポイントとは

Amazonでお買い物をする際にギフトカードと同様に、購入金額を相殺する形で使えます。1ポイント1円の扱いです。

 

Amazonポイントを導入するメリット

販売する商品のタイプによってメリットは異なると思いますが、以下が私の見解です。

  1. 独自商品の場合、あまり知名度が高くなくても、ポイントをメリットに感じた購入者が購入してくれる可能性があります。そのため、コンバージョン率を高める可能性があり、結果的にランキングを押し上げる効果を狙えます。
  2. 価格統制の厳しい型番商品の場合、現金値下げが出来ない分、ポイントで実質値下げを行い、価格競争で優位に立てます。
  3. 一般的な型番商品の場合、単純な現金割引よりもポイントにお得感を感じる購入者層に訴求できます。これまでは同じ価格ならカートを取っている出品者で買っていた購入者が、ポイント付与のある出品者を探して購入する可能性があります。

 

Amazonポイントの設定方法

Amazonポイントの設定には、2通りの方法が使えます。

  1. セラーセントラルの在庫管理画面から設定
  2. テクストタブ区切りファイルで一括設定

設定する際に気をつけたいのが、設定場所によってパーセントで設定しなければならなかったり、絶対値で設定しなければならなかったりと挙動が異なることです。在庫管理ではパーセントでの設定、そのほかのファイルアップロードは絶対値での設定となります。

 

セラーセントラルでの設定

セラーセントラルの在庫管理画面から設定を行います。商品一覧画面では価格設定フィールドのすぐ隣で行えます。

f:id:naoto0612:20150815160423p:plain

[詳細の編集]画面では価格のすぐ下です。

f:id:naoto0612:20150815155706p:plain

ちなみにセール期間中に本体価格はいつもどおり、ポイントだけ倍率を高くするという設定をおこなったところ、ちゃんと商品ページに「セール品」の表示が出て、ポイントだけ倍率が高く表示できていました。

f:id:naoto0612:20150815160735p:plain

これを応用すれば期間限定ポイント付与セールもできそうです。

 

テキストタブ区切りファイルでの設定

Excelが苦手でテキストタブ区切りファイルの設定には抵抗がある方もいるかもしれませんが、慣れると簡単なのでお勧めです。10件を超える設定をするならこちらを使いましょう。

私が在庫情報を更新するときに使うのは以下のどちらかです。

カテゴリー別在庫ファイルは商品登録のときに使用したデータをそのまま残しておいて、商品情報の更新にも使っています。マクロなしを使っているのは、単純にファイルが軽いからです。

いずれのファイルを使うときも「出品レポート」でSKU一覧を取得して、事前に対象を確認するようにしています。ただし、出品レポート上の価格は若干タイムラグが生じるようですので、最新の状態ではない可能性があることを念頭におきましょう。

 

カテゴリー別在庫ファイルを使って更新を行うとき

カテゴリー別在庫ファイルを使って更新を行うとき、入力しなければならない項目は実は以下だけです。

  • SKU
  • 商品の販売価格
  • ポイント…絶対値で入力
  • 通貨コード…「JPY」と入力
  • アップデート・削除…「PartialUpdate」と入力

アップデート・削除で「PartialUpdate」と入力すると、SKU+最小の入力項目でアップデートを行えます。つまり、JANコードとか商品のコンディションとか入力する必要がありません。

 

価格と数量変更ファイルを使って更新を行うとき

価格と数量変更ファイルは、在庫ファイルですでに「PartialUpdate」とされているものと考えてください。よって、入力が必要な項目は以下の通りです。

  • SKU
  • 商品の販売価格
  • ポイント…絶対値で入力
  • 通貨コード…「JPY」と入力

 

いずれのファイルを使うときも、データの保存はテキストタブ区切りにすることをお忘れなく。

 

テキストファイルでの価格の更新はかならずポイントとセットで!!

Amazonポイントを導入した後にテキストファイルで価格を更新するときは必ず毎回ポイントの項目に値を入れるようにしてください。空欄のまま価格だけ更新すると0ポイントで上書きされますw

おそらく設定ミスをするよりも0ポイントのほうが被害がないという出品者保護の仕様だとは思いますが、若干めんどくさいです…w